2018年09月07日

6/14

IMG_20180614_121057.jpg
 日に日に田んぼの稲が、緑色を濃くしていく。雨が多いけれど、夏が近づいているのを教えてくれる。教会の庭のバラも、6月に入ったらどんどん咲き出した。
IMG_20180614_141907祈りとモナコ.jpg IMG_20180614_122720伊豆の踊り子.jpg
 白に薄く肌色が入った「祈り」、ピンクに少し濃い色で縁どりしている「プリンセス・ドゥ・モナコ」。2つとも切って机の上にどうぞ。真ん中から外側に向かって黄色が薄くなっていく「伊豆の踊子」。
IMG_20180614_122948ソレロコルダリーノ.jpg IMG_20180614_142142ブルームーン.jpg 
IMG_20180614_155535マリアカラス.jpg
 ハッキリした黄色は「ソレロコルダリーノ」、なかなか咲かない貴重な「ブルームーン」。とても良い香りの「マリア・カラス」。
 今年、苗を買って鉢植えにした「希望」のツボミが開き始めた。紫が入った赤が印象的な「ボクサムビューティー」も今年の苗。本当は、買った時についていたツボミは咲かせたらダメなんだって。枝を丈夫にするため。でもツボミを切れないんだよねぇ。もったいなくて。そして後で泣くのよ。分かってます。
IMG_20180614_141942希望.jpg IMG_20180615_112437ボクサムビューティー.jpg
posted by 牧師 at 03:58| 日記