2016年01月05日

12/21

 毎年10月の結婚記念日の頃、友人のペンションを訪れるのが、我が家のお約束。娘が社会人になってからは、夫婦2人だけで訪れる。今年も直前に宿泊予約しようとしたけど、ちょうどその日は、先方の都合が悪くて、今年は出かけるのをあきらめた。でもそのことが幸いした。宿泊を予約して数日後に、夫が入院したからだ。もし宿泊できることになって、運転中に倒れたら、大事故を起こしていたかもしれない。すべて神様が導いてくださったことだと思った。
 そのことを、夫の退院後、ペンションの友人に伝えた。そしたら今日、突然、夫婦そろって牧師館を訪ねてくださった。思ってもみなかったことだし、今年はもう会えないと思っていたから、私は飛び上がって喜んだ。お仕事がお仕事だけに、なかなか家を留守にできないのに、本当に良く来てくださった。
 そういえば、教会に来られたのは初めてだ。会堂に入って、十字架の前で記念撮影をした。いつもはペンションの前で記念撮影するのに、こんなの初めてだね。そして奥さんが紙で作ったバラの花束をプレゼントしてくださった。わぁ、ステキ!ありがとうございます。クリスマス礼拝の翌日にも、神様はステキなプレゼントをくださった。幸せぴかぴか(新しい)
20151221プリンスエドワードDSCN1335.JPG
posted by 牧師 at 09:29| 日記