2016年04月15日

4/13

 祈祷会がいつものように行われた後、持ち寄りのランチタイム。そこに竹細工の花器が置かれた。何種類もの椿が活けてある。私は日曜の礼拝後、岸邸で見た椿展を思い出した。まさか、その時の椿じゃないよね。
2016413 DSCN1613.JPG
 椿を活けて持ってきてくださったのは、私を椿展に連れて行ってくれたT長老だった。椿展に刺激されて、自宅の庭に咲いている椿を切って、花器に入れて持ってきてくださったのだ。こんなに何種類もの椿が庭に咲いているの?スゴ〜イ。つぼみは大きいし、花も色とりどりで、とてもきれい。祈祷会のみんなでランチしながら、椿に見とれた。
2016413 DSCN1614.JPG
 私は今週の礼拝後、初めて岸邸に連れて行ってもらって、椿展を見たことを白状した。すると、みんなが「先生、15年も御殿場にいて、岸邸も行ってなかったの?牧師館に引きこもってばかりいたらダメだよ。もっとあちこち遊びに行かないと」って言ってくれた。
 ありがたいなぁ。祈祷会の応援団は本当にありがたいし、思いやりが深い。そしてイザとなったら、ドンドン行動してくれる。こんな私が御殿場教会で、15年目の春を迎えられるとは思わなかった。これも、みんなが祈り、支えてくれたお陰だ。神様、感謝します。
 貧弱な私を、祈祷会や新しい長老会、教会の多くの人たちが応援し、助けてくださっている。これに応えて私も、ますます神様に聞き従い、愚直に教会に仕えていくことを願う。御殿場教会を導いてくださる神様、これからも御心のままに御殿場教会を導いてください。
2016413 DSCN1622.JPG
 牧師館の部屋に戻って仕事を始める。今週やるべきノルマをメモして、目の前に貼ってある。まだ出来ていない項目が、たくさん残っている。
ガンバラネバダ。机の周りにもテディやピーターたち、かわいい応援団がいてくれる。応援、ありがとね。
posted by 牧師 at 01:00| 日記