2016年04月28日

4/19−20

 今日から横浜指路教会で一泊の日曜学校委員会がある。委員会の開始が夕方の4時半だから、7時過ぎの御殿場発、高速バスに乗って新宿へ。そこからJRで上野を目指す。今年の1月の休暇中、美術館に行ったことで、昔の病に火がついてしまった。
「どうしても絵が見たい」病。
 上野の西洋美術館で「カラバッジョ展」をやっているし、同じ上野で「黒田清輝展」もやっている。地下鉄に乗り換えたら竹橋で「安田靫彦展」と「芹沢_介展」もやっている。うまくいけば、委員会前に4つ美術館巡りができるかもしれないと、この日を待ち焦がれていた。
2016419 DSCN1667.JPG
 JRの上野駅の前に西洋美術館がある。看板にはおデブのバッカスの絵。どんな作品が来ているのか分からないけど、アートバイブルに載っている作品が見られたら、うれしい。一泊の仕事のためキャリーバッグを転がしている。これはカウンターで預かってもらえたので、楽になった。まだ見たことのない作品がたくさん並んでいて、ラッキー。聖書を題材にした作品の前では立ち止まる時間がつい長くなる。イエス様が嘲笑されている「エッケホモ(この人を見よ)」、復活のイエス様がパンを裂いている「エマオの晩餐」、信仰の喜びに満たされて忘我している「法悦のマクダラのマリア」など、見所満載。緻密な描写と光と闇の効果が素晴らしい。その影響を受けたラトゥールの「聖トマス」も見れた。
2016419 DSCN1666.JPG
 でも会場を出てから時間を取りすぎたことに気がついて、あわててキャリーバックを引きずり、次の「黒田清輝展」へ行く。「平成館」ってどこよ。初めてのところだ。ずっと奥じゃないの。科学博物館の前を通る。懐かしいクジラの模型が見えてきた。子供の時、あれが怖かった。
2016419 DSCN1657.JPG

2016419 DSCN1662.JPG
 道路を渡って国立博物館でも何か面白そうな展示をしている。ダメダメ。寄り道しない。「黒田清輝展」の看板はあるけど、まだ先だよという矢印が付いている。まだなの。
2016419 DSCN1661.JPG
ようやく平成館の「黒田清輝展」へ。荷物を預けて美術館に潜り込む。昔、見た懐かしい絵があるある。そして作品数がものすごく多い。切手にもなっている「湖畔」のモデルは奥さんだった。
 見終わって時計を見てビックリ。娘と竹橋で待ち合わせをしている。娘の職場は竹橋のそばらしい。1:30に待ち合わせなのに、もう1:20だ。すっかり夏の日差しになっている中を、キャリーバックを転がしながら、「平成館」から、地下鉄上野駅まで走る走る。遠いよ〜、ものすごーく遠い。しかも私は革のジャケット着ているし…もうやだ〜(悲しい顔)
 娘に遅れるとメールをして地下鉄の上野から大手町。東西線に乗り換えて竹橋へ。疲れた。改札口に娘がいた。私と一緒に「安田靫彦展」を見るため、午後休暇を取ってくれたのだ。
 よお、久しぶり。娘とのデートはホントに久しぶり。近代美術館に向かう横断歩道を渡っていたら、娘が勤めている会社の車がちょうど横断歩道で停まっていたので親として、ていねいにご挨拶。「娘がいつもお世話になっております」。<(_ _)>

 「安田靫彦展」も、じっくり見たい作品がいっぱいある。「額田王」や「頼朝と義経」の屏風。細かいところまで、すごく美しい。画集でしか見たことのない「王昭君」が展示入れ替えで見られなかったのが残念。日本画もいいなぁ。そして時計を見て、またビックリ。横浜指路教会に急いで行かないと。「芹沢_介展」はおあずけ。すると娘が電車を乗り継いで、私を教会まで送り届けてくれた。迷子になると思ったのだろうか。まあ、親孝行させてあげよう。ありがとうね。娘と別れて私は教会の中へ。
 日曜学校委員会のK牧師が、熊本の大震災の被害に遭われて欠席。先週の大震災でケガなどしてなければと願っていた。建物被害の写真を委員の先生から見せていただいた。ひどい状態だ。お祈りをして作業開始。作業していて、すごく疲れを感じる。美術館巡りで、今日の全エネルギー使い果たしたみたい。ダメだねぇ、計画性がなくて。夜、ホテルに着くと、そのままベッドの上で寝てしまった。ノックダウン。

160420_0913~02.jpg 160420_0913~01.jpg
2016420 DSCN1670.JPG
 翌朝、ホテルを出て教会に向かう。横浜球場のすぐそばのホテルだった。マンホールにも横浜ベイスターズのマーク。他にも横浜らしいマークが歩道に刻まれていて楽しい。開店前の飲み屋はいかにも横浜って感じで、おしゃれ。
2016420 DSCN1673.JPG 
 2日目の委員会では昨日の失敗を挽回して、まじめに作業に取り組む。そしてすべての信仰問答の文言が出来上がった。後は問答にふさわしい聖書個所の選出を委員会のメンバーに振り分けて、2日目の作業は無事終了。とても濃厚な2日間でした。ごっつぁんです。 
posted by 牧師 at 18:40| 日記