2016年05月24日

5/11

 どういうわけか、今月に入って水曜日になると暴風雨になる。夜行性の私は、雷や強風、雨音を聞きながら、「朝になったら、祈祷会は今週もお休みですと連絡したほうがいいかな」と思い悩む。そして夫に「祈祷会のメンバーに中止の電話連絡をヨロシク」と書き残し、朝になって布団にもぐって寝た。
嵐の水曜日160511_1358~01.jpg 嵐の水曜日160511_1359~02.jpg  
 昼頃、起きて祈祷会を中止にして正解だったと思った。雨も風も強いし、霧が濃くなっている。庭のバラたちもブランブラン枝を揺さぶられて、今にも折れそうだ。今月2回も祈祷会が暴風雨のために中止になってしまった。仕方がないことだけど、落ち込むなあ。
201659 母の日DSCN1736.JPG

160511_母の日1921~01.jpg
 ふと部屋に目をやると、母の日に届いたプレゼントが置いてある。赤いリーガルベコニア。そしてウサギさんのハンドクリーム(バラの香り)&お手紙つき。5/8は母の日か。日曜は礼拝のことしか頭にないから、届いた時はびっくりしたけど、とってもうれしかった。
 私が産んだ娘は1人だけど、娘のように愛おしい人がたくさんいる。
 また私の母は既にいないけど、私のことを、娘みたいに心配してくれるたくさんの「お母さん」がいる。血ではつながっていなくても、イエス様の血でつながっている家族がいる。それも永遠の家族がいる。信仰って、ありがたい。幸せだ。
 暴風雨を避けて、部屋の中に入れておいたミニバラ。この子たちも私の小さい娘。
ミニバラ160513_0927~02.jpg ミニバラ160513_0927~01.jpg
posted by 牧師 at 18:45| 日記