2016年07月13日

6/29

 6/26が東海連合長老会の講壇交換で、私は富士教会へ。富士教会からは桑原睦彦牧師が御殿場教会へ、それぞれ礼拝説教をした。その翌日から一泊二日で御殿場教会を会場に、牧師たちによる東海連合長老会の記録審査があった。
 講壇交換でくたびれている上、さらに朝からビッシリ記録審査は、結構しんどい。一年間の各教会の長老会記録と総会記録を内容審査する。それぞれの教会が労苦して伝道・牧会している様子が伝わってくる。
 一日目の記録審査の終わりに、十字架のあるバラの前で東海連合長老会の牧師たちが記念撮影。私のウエストが変にくびれているのはコルセットのせいで、スタイルが良くなったわけではない。
20160627日御殿場@.JPG

20160627記録審査.JPG
 いつも時の栖のホテルに泊まるんだけど、私はキャンセルして自宅でくつろぐ。いつも記録審査の時、一緒にホテルに泊まられるN牧師の奥さまも来られたかったので、ちょうど咲いていた「ロイヤルハイネス」を、帰りにN牧師に「奥様へ」と渡した。
20160627 ロイヤルハイネスDSCN1915.JPG
 記録審査の翌日は雨。祈祷会を終えて傘を差しながら、庭を歩く。雨の中だと、バラは雨に打たれて散ったり、首を垂れたりするけど、雨のしずくをいっぱいつけた「祈り」が顔を上げている。可憐でたくましい。そして今年初めての「ピース」が咲いているのを見つけた。本当は淵がもっとピンクになるんだけど、最初の花だから、こんなところかな。軒下に置いていたブライダルピンクが2つも咲いていて、これは切って飾ろう。
160629_祈り1001~01.jpg 160629_祈り1001~03-1.jpg
160629_1001~03.jpg

160629_初めてのピース横0949~01.jpg
160630_ブライダルピンク1325~02.jpg 160630_ブライダルピンク1714~01.jpg
posted by 牧師 at 03:27| 日記