2017年07月15日

3/15

 印刷所から「バラは咲く…125年史記念文集」が届いた。何年がかりだったんだろう。途中で、ずいぶん中断していたし。でも去年の冬から、古い長老会記録を調べなおして、重要事項を書きぬいてパソコンに入力してきた。
 何とか2016年度内に発行させたくて、仕事の合間を見ては原稿をまとめて、ようやく印刷所に入稿した。写真ページも、山のようにある写真の中から写真を選び、レイアウトして縮小や拡大なども書き込んだ。最初、写真ページは16ページだった。関係施設や関係教職の写真などがあったけど、予算の関係でカット。でも何十年に1度の発行だから、無理してでも載せておけば良かったと今は思う。表紙文字のレタリングや色見本の選び、本文の校正を、長老会で何度も行った。
 そして難産の末に、出来上がった「125年史記念文集」。今の教会の身の丈に合った小冊子だ。ずっと前から原稿をいただいていた先生方や、高齢の方、病床にある方たちに早く手渡したい。出来上がった冊子を目の前にして、一つ肩の荷を下ろせた感じがする。
 神様、ありがとうございます。
IMG_20170315_162342.jpg
posted by 牧師 at 08:14| 日記