2017年08月05日

6/16

 庭に植えてから2年、ずっと咲かなかったベルサイユのバラが、ついに咲いた。深紅のベルベットのような感触と照りが独特。そして花も大きく、存在感は抜群だ。このバラのそばに行くと、さすがのプリンセス・ドゥ・モナコも小さく見えてしまう。これが花で良かったよ。もし人だったら、どう対応していいのか、分かんないもん。
IMG_20170616_201036.jpg

IMG_20170615_044404.jpg
 今度の日曜日は礼拝後、富士教会に行って、夏期キャンプのための聖書研究をしなければならない。その準備もまだ。日曜の礼拝説教の準備もまだ。そしてもう金曜日。一週間は短いなぁ。
posted by 牧師 at 23:25| 日記