2017年09月11日

8/21

 どうしても見たい美術展を、新聞で見つけていた。渋谷でやっている「ベルギー奇想の系譜」展だ。ボッシュやブリューゲル、マグリットまである。見たい、見たいと願っていた。そして娘と連絡して急遽、午後から会社の休みを取ってもらって、渋谷で待ち合わせ。
IMG_20170821_142653.jpg
 入口の前に写真コーナーがあって、ボッシュの「七つの大罪」を描いた絵の一部のパネルが置いてある。その中に入ると、自分も絵の一部になれる。桶の中にいるのは修道士と修道女。怪物の鼻から貪欲の徴のコインがジャラジャラ出てくる。私も桶の中に入って怪物の鼻をほじくる。絵に溶け込んでいるでしょ。ヤバイね。
IMG_20170821_143821.jpg IMG_20170821_163617.jpg
 ネットで調べたら鼻がクラリネットみたいになっている、可愛い怪物が出ていた。それが桶のそばにいた。分かるかな。今回の展示のキャラクターになっているようだ。
IMG_20170821_164029.jpg IMG_20170821_164101.jpg
 美術館は見ごたえ十分で、3時間近く見てしまった。外に出たら、たくさんの人とたくさんの店。行くときはタブレットばかり見ていたから、気が付かなかった。店頭に水槽が置いてあって、ウツボや熱帯魚が、まるで町の中を泳いでいるみたい。
IMG_20170821_171157.jpg
 でも久しぶりの渋谷。昔とずいぶん変わった。スクランブル交差点で、外国人が録画している。新宿に出て、娘と夕食。それから高速バスのターミナルまで送ってもらって、バイバイ。
 5月に美術館に行って以来、休暇なしだったから、息抜き出来て楽しかったよ。つきあってくれて、ありがとうね。
posted by 牧師 at 15:39| 日記