2017年11月30日

10/27

 今日は復生病院の予約が入っているから、復生病院でもコンサートのポスターを貼らせてもらおうと、用意してきた。今月は2度も日曜日が台風に襲われて散々だった。台風のために刈入れ時期を逃した田んぼだろうか、刈り入れた後の束が、ズラリと並んで立っている。富士山も少し雪をかぶって姿を見せた。
IMG_20171027_104213.jpg IMG_20171028_012017.jpg
 復生病院の帰り道、神山を通りながら思った。今月は2回神山の駿河療養所に出かけた。Uさんにお会いするためだ。8月にお会いした時より、ひとまわり小さくなられた感じがした。ベッドにおられたUさんの耳に筒をあてて、大声で私が来たことを告げた。教会や関係施設に献金をしてくださるために、私を呼んでくださったのだ。目も耳もダメだけど、頭と口はしっかりしている。そしてご自分はベッドから動けない体なのに、教会員の安否を気遣い、私に尋ねる。退出する前にお祈りをした。Uさんの口から、たくさんの人たちの名前が出てくる。体は動けないけれど、なんて自由な方なんだろう。体は小さいけれど、なんて信仰の大きな方なんだろう。そう思った。
IMG_20171028_012708.jpg
posted by 牧師 at 03:38| 日記