2017年12月31日

11/12

 今日は逝去者記念礼拝。礼拝後、今年、召された方の納骨式が教会納骨堂「いこいの園」で行われる。そして墓前祈祷会も。
 年に一度の逝去者記念礼拝や墓前祈祷会には、古い教会員のご家族が多く来られる。納骨堂の前に皆で集まり、納骨式を行い、讃美歌を歌って、祈りを合わせた。
IMG_20171207_215303逝去者記念礼拝.jpg
 教会の納骨堂は個人のお墓と違って、教会がある限り、ずっと守っていける。その意味では安心だ。しかも管理を教会が行うので費用も高くない。アメリカ人のEさんは、日本式の納骨式や納骨堂が初めてなので、今回一緒に参加してくれた。同じキリスト教でも日本とアメリカでは埋葬の習慣が違うから、興味深かったと思う。でも「骨壺」とか「納骨堂」をどう翻訳すればいいのか分からず、アタフタ。
posted by 牧師 at 22:13| 日記