2018年01月03日

12/21

 朝早く御殿場を出て、横浜の教会へ。亡くなられた方はご主人に付き添われて、仲良く礼拝を守っておられた。ご主人が天に召されて一人暮らしになってからは、教会の方たちと度々、訪問して一緒にお昼を食べ、家庭礼拝をした。でも一人暮らしがむりになり、お子さんのお宅に移られた。お写真のお顔はいつもの笑顔だった。教会のお年を重ねた方たちは、本当に笑顔がキレイだ。信仰の力だろうな。私もキレイな笑顔のおばあさんになりたい。ご家族に支えられながら出棺した。
IMG_20171231_205138.jpg 
 葬儀を終えて、これから川崎の斎場まで車で移動をする。年末だからか、道が渋滞している。1度止まるとなかなか車は動きだせない。窓の外をずっと見ていたら、柿の木の中で何かが動いている。アレレ、何だろう。良く見ると、鳥たちが群がって柿の実を食べていた。御殿場の柿は渋柿だから鳥は食べない。でもこの辺の柿は甘いんだね。鳥たちは良く分かっているなぁ。丸で囲ったところに、鳥たちがいる。分かります?
IMG_20171221_205311.jpg
 収骨を終え、川崎から帰ろうと品川に出た。山手線に乗ろうとしたら、山手線は事故のために、全線ストップだって。勘弁してよぉ。スゴイ混雑の中、東京まで出て、中央線で新宿に出た。もう人がいっぱい過ぎて疲れる。東京生まれの東京育ちだけど、もはや東京では暮らせない体になってしもうた。高速バスのチケットを買って帰宅。イブ礼拝の説教準備も、クリスマス礼拝の説教準備も、何もしていないのに、そのまま沈没。ホットカーペットの上で爆睡。これで良いのか、おい!
posted by 牧師 at 14:19| 日記