2018年08月13日

5/22-23

 東海教区の総会が、御殿場・時の栖で2日間にわたり行われる。今年の担当は、東静分区だから御殿場教会も働きます。私と信徒議員の方と2人で朝から会場につめて、他教会の人たちと一緒に準備を開始。お茶菓子の接待係は、これで2度目かな。でも今回すごく困ったのは、給湯機がそばにないこと。だからフロントに電気ポットをもっていって、水を入れてもらったら、ポットをもって会場の2階に駆け上がり、急いで会場内のコンセントにつないで、お湯を沸かす。会場に約200人いるから、飲み物やお菓子を用意する量も、半端ない。
 総会の前に開会礼拝が行われ、聖餐式も行った。配餐の担当は今回が初めてだ。前回は聖餐式のパンとジュースを用意して並べる係だったっけ。礼拝後、議事が始まる。
IMG_20180522_144727.jpg
 会議の休憩時間になると、わっと人が集まってきて、用意していたお菓子がキレイになくなる。あわててお菓子を継ぎ足す。ポットのお湯もすぐなるなるから、即、フロントで水を入れたら、2階に駆け上がり、コンセントにつないでお湯を沸かす。普段の運動不足を、こんなところで解消するか。総会って、そういう場所だったんだね。今回、コーヒーや紅茶は、カフェオレとか、ミルクティーとか、スティックタイプで1人分ずつのものを用意した。砂糖とか、ミルクの用意や片付けの手間を省くために。すると「糖尿だから、ブラックしか飲めないんだよね」というお方あり。知るかよ。自販機で買えば?
 でもお菓子も足りなくなってたから、もう一人の担当の女性牧師と信徒さんの車で夕食後に近くのスーパーマーケットに行って、瓶入りのコーヒーとお菓子を買い足してきた。どうぞ腹いっぱい飲んでください。
 夕食後も会議は踊る、じゃない続く。そして最後は逝去者のための祈り会。昨年度、私は5名の方の葬儀を行った。その方たちの名前が呼ばれると、お顔が目に浮かぶ。みんな笑顔。
 1日目の予定が終わっても、まだ仕事は終わらない。お菓子やお茶の後片付けの他、私は今回、報告審査委員だったので、事前に割り振られていた箇所の間違いなどを出し合った。何とか仕事を片付けて、楽しみにしていたお風呂に入ったら「11時半には出てください」とアナウンス。今、入ったばかりじゃ!
IMG_20180523_085524.jpg
 翌朝、会場にお茶やお菓子の支度をある程度しておいて、朝食に行った。そして会場に戻ったら、用意していたお茶が袋ごと無くなっている。ええええ!どうするのよ。10時になったら、時の栖の売店に行ってお茶の葉を買って来るしかない。そして会場を出て、買いに行きましたよ。大きめのお茶の袋を一つ。
 総会では、まず補教師の准允式と、正教師の按手礼式が行われた。按手のために牧師たちは前に出ていき、按手を受ける人の頭に手を置く。牧師の人数が多いから、私は前にいる牧師の肩に手を置く。そして私の肩に後ろの牧師が手を置いて、ずーーと長くつながってる。写真の中、私はどこにいるでしょうか。当てても賞品はないけど。
 按手礼などが終わり、議事再開。並行して選挙も行っている。昨日と同じように私はポットを両手に持ってフロントに走り、水を入れてもらって階段を駆け上がったら、会場のドアが閉まっている。選挙のため会場封鎖されていたんだ。何だよ、これ。
 総会が終わり、紙コップやお菓子の紙くずなどを後片づけ、ゴミ袋に入れる。飲み残しを捨てるためにバケツを持っていったんだけど、その中に紙くずとか捨てるヤツがいるんだよね。ここにいるは皆、信仰者なのに、どういう神経なんだろ。「ゴミを捨てないでください」と書いて貼り紙してあるのに。お菓子がなくなった分だけ持って帰る荷物が減って、それだけは良かった。
そこで提案。次回の教区総会では、お茶菓子の接待、男の牧師にやってもらいましょう。女の牧師だけが、お茶菓子の接待って、おかしくない?どうですか。教区三役の方々。あ、この方々も男の牧師でしたね。
posted by 牧師 at 22:49| 日記