2019年02月28日

12/20

 毎日の記憶がなくなるくらい、忙しくてバタバタしている。そんな中、最近、教会の駐車場で3匹のネコをよく見かける。白っぽい大人のネコ、茶色の若いネコ、そして目のパッチリした小さい子ネコ。仲良くなりたくて近づいたら、親分の白いネコにネコパンチを食らった。イテテ…。血が出ちゃったじゃん。
IMG_20181220_121409.jpg IMG_20181221_011655.jpg
 親分のネコと若いネコは耳カットしていて、これは「去勢してある」というしるし。地域ネコとして誰かが世話をしているのだろう。まだ小さいネコは耳カットしていない。
 市役所に行って聞いてみたら、去勢のための補助金が市から出るらしいけど、教会がある町内には補助金が出ない。でもネコは生後3ヶ月でも出産するんだって。そして1年で20匹に増えるとか。教会の駐車場がネコだらけになっちゃう。それは困ります。仕事がひと段落したら、小さいネコの手術をしてもらおう。
posted by 牧師 at 01:30| 日記