2019年10月04日

3/24

 もうすぐ4月なのに夜から雪が降って、積もっている。日曜の礼拝説教を準備していた私は気がきじゃない。「どうか雪かきしないで済みますように」。説教を滑り込みセーフで書き上げて、外を改めて見たら、朝日に溶けた雪の雫が、朝日の光を浴びて、赤や黄色など、まるでイルミネーションみたいに光っている。自然のイルミネーションだ。きれいだなぁ。これだけ日差しが強かったら、雪解けは早いと見た。
IMG_20190406_024431.jpg
 一応、長靴を履いて、会堂の入り口までの歩く道を雪かきして確保。でも体力無いわ。教会学校の始まる時にヘロヘロに疲れて、使い物にならない。
posted by 牧師 at 16:28| 日記