2020年11月03日

9/10

 秋晴れの日、十字の園の礼拝の帰り、車がないから、歩いて教会まで帰ることにした。車で通り過ぎてしまうと分からないこと、見逃してしまうことが、歩いていると、たくさん見つかる。これは儲けものだ。稲の穂が重たそうに首を下げながら、仲間同士、寄り添っている。それを見ていて、帰宅時間の満員電車を思い出してしまう。疲れ果てて、居眠りしながら、吊革にぶら下がっていた昔の自分を思い出す。御殿場にいると、余り電車に乗らないもんね。
IMG_20200910_120250.jpg
 中には、すっかり稲の刈入れを済ませた田んぼもある。刈上げて、すっきりした頭みたい。遠くに富士山が見える。これからだんだん富士山が良く見えるようになってくるなぁ。
IMG_20200910_120535.jpg
 あちこちにコスモスが咲いてる。コスモスをじっと見ていたら、アゲハチョウがその中にいるのを見つけた。花の間を飛び回りながら、蜜を吸っている。短い命をたっぷり楽しんで、美味しく生きようと頑張っているみたいで、しばらく見とれていた。教会まで、なかなか道のりは遠いですよ。
IMG_20200910_102959.jpg IMG_20200910_120848.jpg

IMG_20200910_110959.jpg IMG_20200910_122059.jpg
posted by 牧師 at 16:55| 日記