2018年03月15日

3/14

 祈祷会で、詩編の学びをしている。私の解説後、参加者が思い思いに感想などを語る。自分の信仰生活に響いてきた聖書の言葉を、自分の言葉で語り直していく。祈祷会で共に学び、語り合うことで、聖書の読み方が更に深められ、信仰が成長していくのを、参加者の言葉を聴いていて、実感できるのは幸せだ。
 祈祷会が終わると、持ち寄りのおやつタイム。カワイイだるまの形をしたクッキーがあった。お腹に「福」の字がある。ぜーんぶ、おいしくいただきました。おやつタイムが終わると、帰宅する人、奉仕をする人、楽器練習をする人、それぞれが教会で自由に過ごす。
IMG_20180307_124132.jpg
 私は数日前、伸びた前髪がうっとうしくて自分でハサミで切った。でも斜めになってカッコ悪い。仕方ないから美容院に行った。そしたらすごく混んでいて1時間待ちだって。ディズニーランドじゃあるまいし。仕事が残っているから帰ろうとしたら、隣の床屋さんは空いている。というより、お客さんがいなかった。そこで入店して「カットお願いします」と言ったら、店員さんが「うちは女性の方は遠慮していただいているので」と申し訳なさそうに言う。
 ええーー。床屋さんて女人禁制だったの。でもめげずに「私、女、捨ててますから大丈夫です」と言ったら、店員さんは引き受けてくれて、ヘアカットしてくれた。カットが丁寧で上手。それから襟足とか顔も丁寧に剃ってくれた。私のカミソリとは、まったく肌触りが違う。「眉毛も一本につながっているので、二本に分けてください」と注文。眉毛もキレイに整えてくれた。ありがたい。髪もサッパリ、男前!
 家に帰って、チューブ入りの洗顔料を顔に塗っていて驚いた。顔がスベスベになっている。本職の顔剃りって素晴らしい。でも顔がスベスベすぎて、洗顔料で指が滑って鼻の穴にズボッ。お湯で顔をすすいだら鼻からシャボン玉が・・・・。自分で顔を洗いながら大笑い。鼻の中に洗顔料が入っちゃったから、鼻から息を出すたびにシャボン玉、プカリ〜。
 この時の写真? あるわけないじゃん!
posted by 牧師 at 15:57| 日記

2018年03月14日

3/1

 新聞で女性雑誌の付録に、ムーミンの小物がついているのを見つけたので、十字の園の礼拝の帰り、新しく出来た本屋さんに行って、お目当ての雑誌を探してみた。そしたら、ありました。昔からオマケに弱い性分だけど、未だに治らない。婦人雑誌には全然、興味がないけど、この付録は魅力的。ちょうど図書券もある。そして羽生選手の写真が満載の雑誌もゲット。こっちは中身に興味がある。
IMG_20180303_202648.jpg
 家に帰って、早速、付録を開けてみた。ムーミンのキャラクターがついた三つのポーチ。合成皮革で色も手触りもイイ感じ。ジッパーの先にはミーのチャームがついている。カードも三枚あって、キャハ、幸せ!
posted by 牧師 at 00:51| 日記

2/24

 高校の同級生が、以前から伊豆でギャラリーをしている。私は何度か足を運んで、目の保養をさせてもらっている。その同級生の彼女が、ご主人と一緒に教会を訪ねてくださった。いつも忙しい人なので、御殿場教会に来たのは今日が初めて。うれしかった。
 そして更にうれしかったのは、ギャラリーの作品をプレゼントしてもらったこと。
 教会の形をしたセンスの良い置物。ドアも開け閉めできるし、上が開いていて、お花を生けられるようになっている。暖かくなってバラが咲いたら、バラをこの中に入れて飾ろうと思う。
 彼女が私のために、この作品を選んでくれたのがスゴーーークうれしかった。ありがとうね。独り占めしないで、みんなに見てもらえるよう、教会の玄関に置きます。
IMG_20180225_175913.jpg

IMG_20180225_175854.jpg
posted by 牧師 at 00:34| 日記

2018年03月10日

2/22

IMG_20180222_090138.jpg
 十字の園の礼拝に行ったら、ロビーの横に吊るし雛が飾ってあった。そうか、もうすぐお雛様だ。我が家もお雛様があるけど、引っ越してきた時の荷物のまま、まだ荷ほどきもしていない。毎年、飾ろう飾ろうと思いつつ、忙しさに紛れて忘れてしまう。ごめんね。
IMG_20180222_135808.jpg
 アマゾンから「フラワーフェアリー」のカレンダーが届いた。去年、生活クラブで紹介されていたので、注文しようとしたら、ネット申し込みになっていて自分では注文できなかった。本屋さんに注文したら、発行している会社が分からないとダメだと言われ、諦めていた。そのことを先日、教会の若い人に話したら、たちまち検索してネット注文してくれた。その素早さに驚いた。そして今日、届いて大喜び。
 この絵は昔、チョコレートのおまけでカードになって入っていた。それを集めていて、今でも大切にとってある。この絵が大好きで、本も持っているけど、大きなカレンダーで見ることが出来て、超うれしい。3月は一番好きなリンゴの花の妖精が描かれている。この赤ちゃんの妖精がキャワユイ。
IMG_20180222_135920.jpg
 今夜は黙想会があるけれど、その前に高根学園で職員との聖書の学び会がある。お子さんのいる職員もおられる。親子で教会の礼拝、せめて子供の礼拝に来てくれないかなぁと思う。帰りがけ窓口を見たら、チョコレートの箱に入った木の実があった。バレンタインデーのチョコに見立てて作ってあるんだ。どんぐりで作ったトトロもいる。うまくできている。立ち止まって見ていたら、トトロを一ついただいた。ありがとうございます。牧師館に帰って、玄関にトトロを飾りました。
IMG_20180224_125151.jpg
posted by 牧師 at 03:18| 日記

2/12

 東海連合長老会の日曜学校教師修養会を、駿府教会で行った。駿府教会は木造建築が美しくて、良く見学者が来る。当日も見学者が来ていた。余分なものは外から見えなくしてあり、講壇やオルガンなど、必要最低限のものだけが置かれている。壁の木材も日差しの変化によって、変わって見えるのでステキ。
IMG_20180212_095924.jpg

IMG_20180212_095915.jpg
 この日の講師は兼子洋介牧師(富田林教会)で、日曜学校委員会のメンバーだ。昨年の暮れに発行された「新・明解カテキズム」を紹介するために、以前の二冊本のカテキズムとの違いを比較表を作って、丁寧に示してくださった。特に「新・明解カテキズム」の良さを、様々な角度から語ってくださり、聴いていて、これは各地の中会でも、ぜひ講演してもらいたいと思った。
IMG_20180212_110235.jpg
午後からの全体会は、椅子を丸く並べて講演内容について質疑応答がされた。互いに顔を見合わせる形での全体会は、講師との距離が縮まり良い感じだ。カテキズムを使った教案誌についての意見や質問も出たが、兼子牧師が分かりやすく話をしてくださった。また日曜学校に集う子供たちが、受け身になるだけでなく、友達を誘いあうなどの務めが与えられていることも思い出させてくださり、短時間だったが、有意義な修養会となった。感謝だ。
IMG_20180224_124742.jpg
posted by 牧師 at 02:37| 日記

2018年02月23日

2/3

 明日の礼拝に備えて説教準備をしていたら、外でザク、ザクと音がする。あれ、誰かが雪かきしているのかな。外に出てみたら、教会の青年が駐車場の雪かきをしてくれていた。わあ、ありがたい。かと言って、自分だけ部屋に戻って、説教準備しているわけにも行かないよな。着替えてスコップを手に、私も雪かきを始めた。
 この前の雪とは違って、固く凍っていないから、プラスチックのスコップでも雪かきが出来る。まず教会の前から通りの道路に向かって道を作る。それが出来たら、今度は広い駐車場の雪かき。これがたいへんなのよ。
 ジャマにならないよう、雪かきした山を積み上げていく。自分一人だと、なかなか進まないけど、若い人がいると、全然違う。作業が早い。助かるわぁ。
 「助かるわぁ」と安心すると、つい遊び心が出てしまう。積み上がった雪山の上に、もう一つ小ぶりな雪山を乗せて、葉っぱで目と口を作り、小石で目と口をつけた。出来上がり。
 赤ちゃんのイエス様をダッコしているマリアさん。それらしく見えるかな。
IMG_20180203_135831.jpg

IMG_20180203_140036.jpg
posted by 牧師 at 23:28| 日記

2/2

IMG_20180202_070718.jpg

IMG_20180202_071008.jpg
 今年は異常寒波のせいで、東京でも雪が降る。御殿場では、尚更のこと。
 雪の中から枝を出す庭の鉢植えは、ディズニー映画の「オラフ」みたい。キンモクセイは雪をかぶり、モコモコのカリフラワー状態。教会も駐車場も雪に埋まっているから、通り道を作るために、日曜の礼拝までに雪かきしないと。
 まだ説教できてない。トホホ。駐車場、広いなぁ。
IMG_20180202_070821.jpg

IMG_20180202_070841.jpg
posted by 牧師 at 22:47| 日記

1/29-30

 分区の一泊牧師会で伊豆長岡へ。雪はどこにもありません。同じ静岡なのに。去年は分区一泊牧師会サボったから、今年はサボれない。普段も分区牧師会、サボっているから居心地が悪い。顔と名前が一致しない先生もいるし。就任して、すぐ交代する先生もいるから、余計、顔と名前が覚えられない。私より古株の先生は、富士教会と吉原教会と沼津教会くらいかな。私、完全に存在感のない「お局様」状態になってる。逃げ出したい。
 新年度予定を聞くと、教区総会会場は御殿場の時の栖だって。しかも3月は、教区総会の会場下見のために、分区牧師会は御殿場教会で行うことになった。逃げられません。
 帰りに伊豆長岡駅まで、香貫教会の先生が車で送ってくれた。助かる。ありがとうございます。沼津駅前のATMに立ち寄ろうとして迷子になり、歩き回ったら暑くて、たまらずコンビニでアイスを買って食べた。だって私は完全防寒対策でブーツまで履いてるのに、沼津はお日様ニコニコ。超暑い。沼津駅で電車を待って、御殿場へ。だんだん天気が悪くなってくる。あれれれ。
 御殿場に着くと雪が降っている。おかしいでしょ。同じ御殿場沿線なのに。牧師館の前の駐車場は、すっかり雪で白くなっておりました。もう雪かきしたくないよお。
IMG_20180130_142445.jpg
posted by 牧師 at 22:07| 日記

1/26

 今日は復生病院の予約日。疲れているから行きたくないけれど、我が家の相棒が、私を強硬に病院に連れて行く。はいはい。行きますよ。
 診察室に入ると牧師じゃなくて、ただの中島善子になっちゃうから、牧師に戻すのが大変なのよ。
IMG_20180126_112508.jpg
 診察後、病院の礼拝堂で祈る。天井近くの青いステンドグラスから伸びた光が、十字架の足元を青く染める。
IMG_20180126_112533.jpg
祈るしかない。祈ることしかできない。否、祈ることが出来る。キリストのそばにいることが出来る。
posted by 牧師 at 21:06| 日記

1/25

IMG_20180125_103451.jpg
 朝、十字の園の礼拝に出かけた。まだ辺り一面、雪だらけ。車の通り道だけは雪をどけてあるから、車で十字の園に行けた。何年か前、雪が積もった時、車のバッテリー上がりで、歩いて十字の園に行ったけど、雪かきの雪山が歩道に積み上げられていて、歩きにくかったなぁ。御殿場は雪が多い割に、雪国みたいな雪対策が全然、整っていない。行政は何もしないで当事者任せ。住民税、払っているんだけどねえ。
IMG_20180125_103814.jpg
posted by 牧師 at 20:41| 日記