2018年01月02日

12/14

IMG_20171214_110359.jpg
 今朝の十字の園の礼拝は、通常の礼拝ではなく、クリスマス礼拝。ホールに飾られている大きなツリーのろうそくに職員が火をともして、礼拝が始まる。司式をするのは施設長。ホールには利用者の方たちも集合している。一緒に讃美歌を歌って、説教を語った。利用者の方は無理だとしても、職員の方たちが教会の礼拝につながることを願いつつ、毎週、十字の園で礼拝しているけど、現実には遠い道のり。御殿場十字の園は、御殿場教会から生まれた施設と言っても、今の職員にしてみれば「教会もキリスト教も自分には関係ない」と思うんだろうな。残念だけど。
20171224 クリスマスコンサート 表紙.jpg
 教会に戻って、来週のイブ礼拝とクリスマスコンサートのプログラムを作成。讃美歌の楽譜のコピーを入れたり、礼拝の週報を入れたり、結構手間がかかる。明日、印刷してもらおう。
IMG_20171214_182715.jpg
 夜は黙想会。教会の中にはツリー。教会の外にはライトとイルミネーション。左隅に十字架が光っているの、見えますか。あそこが牧師館です。木曜の仕事帰りに、どうぞ静かなお祈りの時間を持ってください。どなたでも入れます。もちろん無料。お試しあれ。
IMG_20171214_182200.jpg
posted by 牧師 at 16:52| 日記

2018年01月01日

12/12

IMG_20171216_000746.jpg
 神学生の時、モンキーRをひと目で気に入って買った。普段は電車通学だったけど、遅刻しそうな時バイクで行くと、半分の時間で神学校に着く。神学校を卒業してからも、私は車の免許がないから、足代わりに良く乗っていた。
IMG_20171212_141601.jpg
 でも近年、周りから「危ないからバイクは止めなさい」という声が強くなり、自分でも「そうかも」と思い手離そうとしていた。かと言って愛着があるから、売るのはイヤだった。そしたら香貫教会の先生が大のバイク好きで、モンキーの話をしたら、モンキーを引き取りに来てくれた。
 これで乗り納め。ありがとうね。今度はK先生が大事にしてくれるから、長生きしてね。モンキー、バイバイ。
IMG_20171212_141429.jpg
posted by 牧師 at 02:15| 日記

12/10

 今日の礼拝は「アドヴェント伝道礼拝」。アドヴェントの間、イザヤ書からメシア誕生の約束を聴いて行く。礼拝後、富士霊園で納骨式が行われた。富士霊園では富士山をあまり見かけないんだけど、今日はあちこちから富士山がデッカク見えた。雪をかぶって寒そう。風が強いから確かに寒い。ご遺族に信仰者の方がおられるので、納骨式のメッセージも大胆に復活の希望を語ることが出来た。
IMG_20171212_194107富士霊園.jpg
 教会では、Eさんの実家のレシピで、感謝祭に食べる「パンプキンパイ」を皆で焼いて、食事会をしていた。私が納骨式で留守だったので、私の分を冷蔵庫に残しておいてくれた。後で「パイを食べましたか」とEさんから日本語でラインが入った。私が「冷蔵庫にあったパイを食べました。おいしかったです」と英語でラインを返した。本当においしかった。
 実際は、パイの上に生クリームをエベレストみたいにタップリ乗せるんだって。すごーくおいしそうだけど、カロリーがすごく怖い。
IMG_20171211_114435.jpg
posted by 牧師 at 01:40| 日記

12/7

IMG_20171207_110942.jpg
 朝は十字の園で礼拝。アドヴェントに入ったので、ホールにはツリーが飾られていた。礼拝の後、施設の中を歩き回りながら、教会のクリスマスの案内を配布。職員の方が年に1度でも教会の礼拝に来てくれたらと願いながら。でも利用者の方で、「教会のクリスマスコンサートに行きたい」と言ってくださる方がいて、うれしかった。車いすでもコンサートはOKです。ぜひいらしてくださいね。
IMG_20171207_180158.jpg

IMG_20171207_201333.jpg

IMG_20171207_204417.jpg
 毎週木曜日は、教会で夜の黙想会を行っている。アドヴェント1週目だから、キャンドルは1本だけ火が灯る。玄関に教会のツリーが飾ってある。みんなが帰った後、電気を消して、ツリーの明かりを楽しんだ。すごくキレイ。海の底にいるような感じ。教会の外壁のイルミネーションも、教会の外にいる人を1人でも多く教会に招こうと、頑張っています。
IMG_20171207_202620.jpg

IMG_20171207_202809.jpg
posted by 牧師 at 00:56| 日記

2017年12月31日

11/26

 大阪の出張から帰ってから体調が悪い。仕事が重なって疲れがたまっていたから、風邪をひいたみたい。喉が痛くて説教の時に声がかすれる。市販の風邪薬を飲み続けていたけれども、治らない。仕方ないから、しばらく医者に通っている。これが年をとるってことなのね。
 庭に虫に食われて、穴だらけの「アンネ」のバラが咲いてた。切って机の上に置く。何だか仲間って感じがする。
IMG_20171127_124803アンネ.jpg

IMG_20171127_153217.jpg
 今日は礼拝後に大掃除だった。多くの人が残って、重たい会堂の椅子を運んでくれた。日頃から教会の床のワックスがけを奉仕してくれる教会員がいるので、今日のワックスがけは会堂だけ。助かる。
 大掃除の後半からは、クリスマスの飾りつけが始まる。ツリーや玄関の飾りつけなど、私が何も言わなくても、それぞれがテキパキと動いて終了。ありがとうございます。
posted by 牧師 at 23:57| 日記

11/13−14

 今日から2日間、大阪で全国連合長老会の牧師会。その前に日曜学校委員会があるから、早朝に家を出て新大阪駅へ。シャトルバスで会場のホテルに直行。今年中に「新・明解カテキズム」が教文館から発行される。来年度からは改訂版のカテキズムに基づき、新しく教案誌も作成される。ここまで長い道のりだった。委員の交代はあったけど合宿したり、皆、忙しいのに本当に良くやった。私の任期は来年度まで。ここらが引き際だろうな。
IMG_20171113_182006.jpg
 委員会に続いて全国牧師会。「新しい式文」についての検討事項を協議する。夕食後も延長戦がある。全国連合長老会の牧師会って、クソ真面目。ホテルの部屋に戻り、S牧師と一緒にお菓子を食べながら二次会。女同士って、どうしてこんなに楽しいんだろう。あっという間に12時を過ぎる。
 2日間の牧師会を終えたら、どこも寄らないで新幹線に乗って帰宅。全国各地に仕事で行くけど、いつも行って帰るだけ。駅とホテル以外、知らないって勿体ないと思いつつ、翌日、教会でのお仕事が待っているから寄り道は無し。私もクソ真面目?
posted by 牧師 at 22:54| 日記

11/12

 今日は逝去者記念礼拝。礼拝後、今年、召された方の納骨式が教会納骨堂「いこいの園」で行われる。そして墓前祈祷会も。
 年に一度の逝去者記念礼拝や墓前祈祷会には、古い教会員のご家族が多く来られる。納骨堂の前に皆で集まり、納骨式を行い、讃美歌を歌って、祈りを合わせた。
IMG_20171207_215303逝去者記念礼拝.jpg
 教会の納骨堂は個人のお墓と違って、教会がある限り、ずっと守っていける。その意味では安心だ。しかも管理を教会が行うので費用も高くない。アメリカ人のEさんは、日本式の納骨式や納骨堂が初めてなので、今回一緒に参加してくれた。同じキリスト教でも日本とアメリカでは埋葬の習慣が違うから、興味深かったと思う。でも「骨壺」とか「納骨堂」をどう翻訳すればいいのか分からず、アタフタ。
posted by 牧師 at 22:13| 日記

11/11

IMG_20171111_143931.jpg
 土曜に東京神学大学の講演会が三島教会で行われる。普段は土曜に外出しないんだけど、講師が関川泰寛先生で、聖餐式について語ってくださる。長老さんや信徒の方たちと出かけた。一般信徒にも分かりやすく語っていただいて良かった。この講演会に来なくてはならない理由がもう一つあった。それは献金当番が御殿場教会の担当だったこと。いつもM長老にばかりお願いしていたので、今回は私が献金当番とお祈りの奉仕をすることになった。
 講演会には、他教会の牧師も多数参加していた。えらいなぁ。土曜に外出できるって、説教準備を早めに終えているんだろう。私も一度くらい説教準備を土曜の午前中に終えて「午後は暇だぁ」とか言ってみたい。さぁ帰ったら説教準備だ。急げ。
posted by 牧師 at 21:43| 日記

2017年12月01日

11/7

IMG_20171108_143423.jpg
 奇妙なハガキが来た。毎日、郵便物が来るけど、こんなの心当たりがない。詐欺かなって思って、ネットで調べてみたら、やっぱり詐欺だった。「私を訴える」という内容なのに、そんなプライベートなことハガキで言うか、普通。ネットで買い物もできない私が、何したって言うんだよ。でもこの手の詐欺が流行っているみたい。たくさんのハガキをいちいち印刷して出す時間があるなら、ちゃんと働いて、まともに稼げよ。
「自分で得たパンを食べるように、落ち着いて仕事をしなさい」
     (2テサロニケの信徒への手紙3章12節)
posted by 牧師 at 22:25| 日記

11/6

 10月は大型台風が二度も来たりして、天気が悪かった。そのせいか、夏剪定したバラがなかなか咲いてくれなかったけど、今月に入り、ようやくチラホラ咲きだして、にぎやかになってきた。秋バラにしては遅いけど、少しでも長く、キレイに咲いていて欲しいな。
 2年目の「王朝」は鉢植えのままだけど、大きく咲いてくれた。少し茶の入った渋い赤が落ち着いている。今年、苗を買ったばかりの「イエロークイーンエリザベス」も鉢植えだけど、大きな花を咲かせてくれた。植木鉢から地植えにしたら、私の身長より高くなった「アプリコットキャンディ」。ホワイトクリスマスの白くて、ポワンとした感じがいいなぁ。
IMG_20171104_101658王朝.jpg IMG_20171104_102605.jpg
IMG_20171104_102730アプリコットcandy.jpg IMG_20171106_123805.jpg
IMG_20171106_124517フリージア.jpg IMG_20171107_133659.jpg
 ホームセンターでこの前買ってきた「フリージア」は黄色のツボミが次々と咲いて元気がいい。野生児って感じ。ホワイトクリスマスと一緒に、机の上へどうぞ。
posted by 牧師 at 22:06| 日記